寝るまでが今日です。

深夜更新です

テキスト

その屋上には田中昴がいた。

「本日快晴なり」 にんまりと笑い屋上に立っている。 空には雲一つなく、太陽のソロステージである。そして屋上には僕以外に姿はなく自分のソロステージである。 アイドル気分でステップを踏む。そのまま歌ってみる。夏の歌だ。今は六月の頭だから夏の歌は少…