読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝るまでが今日です。

深夜更新です

星降る夜になったら

もうすぐ七夕ですね。
大学構内にも短冊を吊るすための笹が設置されていました。
ここで僕は言いたい。

お前らそれ本当に叶えたいか!?

だって折角の願いですよ?
「成績UP」だの「彼女欲しい」だのそんなクソみたいな願いで良いんですか?

そりゃ成績も彼女も大切ですよ。でも折角の願い事なんですからもっと夢を持って欲しい。自分で叶えられそうなことは願わず、叶えられそうにないものを願って欲しい。

まあその点ウーロンって男は大したやつですよ。ギャルのパンティなんて手に入りませんからね。あれは立派な願いです。

皆さんも七夕なんですから立派な願いを持ってください。
僕は可愛くて優しくて僕のことが大好きでオタク趣味や変態趣味にも寛容で頭が良くて僕のことが大好きで料理が上手くて礼儀が正しくて僕のことが大好きな彼女が欲しいです。
これは叶えられそうにない願いなのです。